媚薬の歴史

媚薬は今でこそ薬のひとつとなり、いろんなシチュエーションで使われていますが、
その歴史を辿ると、なんと1000年以上前から使われていたそうです。

もちろんその頃、薬なんていうものは無かったので、少しでも興奮作用のある動物や
果物を使用し、媚薬、または精力剤として使用していました。

歴史的な背景を記録している書物の中では、
リンゴ、ザクロ、イチジク、タマネギ、トリュフ、卵、チーズ、ナマコ、
カキ、ニンニク、ハチミツ
などが媚薬や興奮剤として使用されていたと記されています。

遥か昔から工夫されていたみたいですね。
やはり古代からセックスを盛り上げる為に
いろいろ試してきていたということなんでしょうか。

そのおかげで今、十分に効果のある媚薬が販売されています。
先人の知恵に感謝ですね。
こちらは人気の媚がスグに見つかるサイトですよ
今ではもう昔のように全てを試すなんてことは必要なくなりました。
口コミサイトで人気製品を簡単に探せます。

媚薬はちょっと安心できなくて怖い。という方もおられると思いますが、
元々こんなにも歴史の長いものですので、
使用している人も実は多いのです。